MENU
アーカイブ
ツツジ
自分の経験が誰かのお役に立てたら嬉しく思いブログを書いています。

中学受験|子供の勉強|洋服レンタル|日々の雑記


内容はかなりバラバラですが、何か一つでも、あなたの目に留るものがあれば嬉しく思います。

LOVE|映画・本・料理・キャンプ
JOB|法律関係
中学生向け通信教材はこれ!

ブスに花束を。って面白いんですけど、このモブっているJKがなんともいい!

ブスに花束を。
URLをコピーする
URLをコピーしました!


めっちゃ、どうでも良い話なのですが、

私、微熱持ちなのです。

微熱っておおよそ37度から38度


・・体がすごく辛いわけではないが、熱を測ると「あーやっぱり熱があったか」というレベル。

微熱だから、風邪の症状が軽いかと言ったら、そうではなく、「だるけ」や一般的な「風邪症状はいっぱしに持ち合わせている微熱」


人によってはめっちゃ心配されるが、仕事では「微熱なのに、あいつ休んだのか」と言われるレベルでもある(何度も経験済みm(_ _)m)

ツツジログ・ペディア


(どうしても良い話を続けると)私は週末になるたびに、ちょくちょく熱がでます。

時にそれに頭痛が加わり、

そしてさらに時々、なぜか鬱っぽくドーンとなぜか一人で落ちてしまうことってあります。


自分の部屋で寝ているものなら、その鬱の症状が悶々と繰り返され、非常に精神的な悪化になるので、

頭痛をしながらでも、日が当たるリビングで何か楽しい漫画を読むようにしています。


そして、今回の鬱頭痛熱の間も、なかなか面白い漫画本を見つけたので、ご紹介します。

(そうやって、時々、ドズーンとくる鬱頭痛熱のおかげで漫画を読む頻度は高くなります)


PCで見ている方は「右側」に目次
スマホで見ている方は「フッター」に目次

ぜひご活用くださいm(_ _)m

もくじ

ブスに花束を。

ブスに花束を
  • 作品名 ブスに花束を
  • 作者名 作楽ロクさん(サクラロク)
  • ジャンル 少年マンガ
  • 2021年3月時点 9巻
  • サクッとあらすじ 田端花はネガティブ思考のボッチ喪女JK。コミュ障モブ。クラス一のイケメン・陽介のことを気になる日々。自虐系喪女コメディ!
  • 作者SNS Twitter


コミックシーモアさんで2021年3月4日まで4巻まで無料を読めるのを見つけて、とりあえず1巻だけで読んでみようと思ったら、


あああああああー!!
これは、はまる!!!


面白くて、一気に無料分4巻は即読了。

>コミックシーモア【無料試し読み】ブスに花束を


モブっているJKとイケメンうぶ男子が、またいい味を出しているのです。


【ブスに花束を。】ちょっとした内容とハマった理由

ちょっとした内容

ブスでデブでコミュ障な喪女(田端花ちゃん)が、クラスで人気者でイケメン男子と出会い、初めての恋にドキドキする胸キュン物語です。


このシチュエーション、あるあるですよね。(でもハマってしまう私)

でも、この自称ブスでモブの主人公・花が一生懸命で、いいのです。

4巻はだめだ、ついに泣いてしまいました。ちょっとだけ内容に触れると、イケメン男子が誕生日だったのです。その誕生日プレゼント渡すシーン、なんて、もうすごく感動しました。

見た目はモブっているかもしれないのですが、心は素敵な花ちゃん。


本当に心が温かく、自虐的な様子がめっちゃ面白い

>コミックシーモア【無料試し読み】ブスに花束を。


ハマった理由3つ

私がこの作品にハマった理由は、この3つ

  1. 主人公のモブキャラが面白い
  2. デブでブスキャラだけど、めっちゃ心が素敵
  3. イケメン男子がまた優しい

①主人公のモブキャラが面白い

喪女=モテない女であることを何度も言う主人公。自分はモテない。自分は表に立ってはいけない。自分なんて・・

そんなセリフが連続するのです。自虐的なんですが、どうも、笑えてしまう。


②デブでブスキャラだけど、めっちゃ心が素敵

おそらくクラスで一人はいると思うのです。

目立たないけど、陰でクラスのためを考えて行動に移している子。

いつも日がけにいるような子だけど、見ている人は見ているんですよね。

そんな子に、ちょっと気になる男子ができた。もうこれは、応援したくなります。


③イケメン男子がめっちゃ優しい

イケメン男子が喪女を好きになるって、漫画では王道の胸キュンですが、やっぱりいいのです。


イケメン男子くんは、花ちゃんの良さをしっかりとわかっています。

そのイケメン男子くんも、またウブなのです。

もう、2人してウブウブ、焦ったいやないかwww

もうウブウブさが、胸キュンで、ページが読み進める速度が高まります。


っつうか、だめだ。

お願い!もう読んで!1話だけでもいいから

(コミックシーモア貼っておきますm(_ _)m)

>コミックシーモア【無料試し読み】ブスに花束を。


ブスは絶対に変われる

ブス・デブ・喪女

モテない三種的に思われそうですが、私、中学生のころ、本当にこんな感じでした。

(いますぐ戻るボタン押さないでね)


ちょっとぽっちゃりしていて、メガネで、髪型はこんな感じ。

ブスに花束を。

oh!この主人公と同じだ。

おそらく私の学生時代を思い出しちゃったから、この漫画にハマってしまったのかなと感じます。


モサッとヌボーとしていましたが、高校、大学へ上がるとダイエットやメイクや洋服を気にしたり

(いわゆる「自分磨きってやつですよね」)

少し自信が付くと、マインドまで変わってくる。


外見が変わるきっかけの多くは「好きな人に振り向いてもらいたい」だと思うのです。


好きな人によく思われたい。

好きな人に少しでも可愛いと思われたい。


ダイエットも、自分磨きも、いつもは続かないのに、

好きな人ができるだけで、めっちゃ頑張る自分。


今、きっとこれを読んでいる方でも、

  • 自分って太っているからなー
  • 自分ってブスだからなー
  • 自分って何もない


もしそう感じているのであれば、

ぜひ、今日からでも、今からできることを探して、なりたい自分になるために頑張ろう

きっと、あなたは変われるよ。

ブスに花束を。


女性が思う「デブ」と男性が思う「デブ」って違う

女性って痩せるが勝ち

こんな風に感じる風潮ってあると思うのです。もちろん、私もそう感じます。

ブスに花束を。


ダイエットで、体がシェイプされ、体重が落ちる。

でも、それと同時に大切なことがあると思います。それは、

ダイエットすることにより、自分に自信が付く。



そして、ダイエットというと、

最近の傾向として、やや痩せすぎに感じてしまうのは、私だけでしょうか。

痩せるが勝ち的なイメージというか。


私が男性なら、女性の痩せよりも、女性の優しさ、温かさを求めてしまうと思うので、

女性が感じるほど、男性は女性は痩せて欲しいとは、そこまで思っていないはずです。

(男性諸君、きっとですよね?)


この漫画の主人公イケメン男子くんもそうで、きっと、女性の魅力は体型だけではないと感じていると思います。


年齢を重ねると、人を好きになること、えーっと、その人のことを好きになること、

ぶっちゃけ、体型はそこまで気にしなくなります。

その人の魅力というのは、体型よりも、もっと違う物で表現されていると感じます。


そんなダイエットだけでは作れない、花ちゃんの魅力がこの漫画には詰まっています。

女性の温かさ、女性の優しさ、大切な人のために一生懸命になること。

もうね、この漫画を読むと、

ジーーーーーーーーーーーン。ときちゃうのです。。

花ちゃんの優しさに。


まとめ|ブスに花束を。

私は鬱頭痛熱の時に、何か楽しい笑える恋愛漫画を読みたいと思い、たまたまコミックシーモアで見つけました。


もうね、4巻まで読むと、続きが知りたくて、先も読みたい!って感じになります。

(だってあらすじを読むと、どうやら告白?しているようです・・オロオロ( ; ; ))

コミックシーモア【無料試し読み】ブスに花束を。


コミックシーモアでポチとすれば、すぐに読めますが、

お得に読みたい

近くにコミックレンタルがない

もしよければ、コミックレンタルもご参考くださいm(_ _)m

>1冊95円のDMMコミックレンタル!





最後まで読んでくれてありがとう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる