MENU
アーカイブ
ツツジ
自分の経験が誰かのお役に立てたら嬉しく思いブログを書いています。

中学受験|子供の勉強|洋服レンタル|日々の雑記


内容はかなりバラバラですが、何か一つでも、あなたの目に留るものがあれば嬉しく思います。

LOVE|映画・本・料理・キャンプ
JOB|法律関係

数ヶ月ブログを休み、それでもまた再開しようと思った理由4つ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

お久しぶりです。ツツジです。

久しぶりの投稿になります。最後に投稿をしたのは半年前。

ブログに飽きが来ちゃって、もう、パタリと書かなくなりました。


数ヶ月振りにワードプレスを開いたら、なんらエラーとか、なんら更新だとか、なんら体裁が一気に崩れるだとか、ごちゃごちゃ荒れ果てたブログになっていました。

数ヶ月お休みして、ブログをまた続けてみようかなと思ったことがあるので、それを記事にしたいと思います。

もくじ

ブログを数ヶ月休んでやっぱり再開しようと思った理由

ブログを休んでも、やっぱり再開しようと思った理由

  1. 誰かのお役に立てた嬉しさ
  2. 物や本、感想などを伝えたい
  3. 細々でも収益が発生していた
  4. なんとなく、日記みたいのを書きたくなった

少し解説したいと思います。


理由1:誰かのお役に立てた嬉しさ

このツツジブログは言わば放置ブログだったので、収益とかPVとか、本当に気にしていませんでした。

ですが、こんな細々としたブログでも、検索順位上位の記事がいくつかあります。


そして、その上位組の記事たちから収益がいつもより多く発生した月がありました。

それはこちらの記事です。

小学生の子供たちの対象に、母の日のプレゼントについて書いた記事です。

書いた当時はまさか上位に来るとは思わずに、1年かけてジワジワと検索順位を上げて、

自分でも予想以上の方に読んでいただいた記事です。


「誰かのお役に立てた」なんて正直、おこがまし感じがするのですが、でも、私の記事を100人見つけてくれた人がいると、きっと10人が記事をしっかりと読み込んでくれ、そのうちの1人がポチりと楽天なりアマゾンリンクから商品を購入していただけと思うのです。

割合的にはそんな感じだと思うのですが、母の日が近づくと、多くの方に読まれ、誰かのお役に立てたかなと思うと、すごく嬉しく感じました。


理由2:買ってよかった物や、本などの感想を伝えたい

これ、買って良かった!

これ、めっちゃコスパいいじゃん!


ブログを書いていない期間に、いくつもそんな物や本に出会いました。

ブログは放置していましたが、これをブログ記事にしないなーと何度も思っていました。


わざわざブログ記事にせんでも、Twitterやインスタに投稿すれば良いのですが、きっと私はブログ派なんでしょうね。

「これはお得だから、広めたいな。」

「これは読んで良かったから、広めたいな。」

時代の主流は、長い文章を読むブログよりも、サクッと読めるSNSや写真や動画の世界だと思うのですが、

自分の言葉で物の感想を伝えるってやっぱりいいなーと感じています。


理由3:細々と収益は発生していた

こんな放置して、なおかつ、ごった煮ブログでも、細々と収益は発生していました。

サーバー代が毎月1400円なので、それをペイすることが出来て、アマゾンキャッシュが何気なく貯まる金額でした。


この数ヶ月、自分は何もブログに対して何も手をかけていないのに、お金が発生してくれる。

正直、有難いやら、申し訳ないやらな気持ちです(でもやっぱり嬉しい)。


多分、サーバー代を自分で賄うようであれば、見切りをつけたと思うのですが、少しでも収益が発生しているのであれば、もう少し続けてみようかな。

なんなら、月1400円のサーバー代で副業を続けるのであれば、正直、安いかなと思います。


理由4:なんとなく日記を書きたくなった

このツツジログは放置していたのですが、その間に、はてなブログでブログを開設したり、ワードプレスでブログを作ってみたり・・・

やっぱりブログを書きたいのか、わたし。

という思いが何度かありました。

でも、どれも続かずに、何周か自分の中で周り続け、こうやってここでまたブログを書いています。


ブログって、自分の気持ちが乗らないと書けない。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

実は、ブログをまた再開してみようと思ったきっかけの記事がありまして、それはこちら↓


こびと株さんのお母様がブログで本を出された記事です。

この記事の中で、ブログは「質よりも量」という言葉があります。

いや、本当にそう思います。

そして、自分ではあまり読まれない記事だろうと思っても、数ヶ月経過して、予想以上に読まれちゃうこともあります。

自分でそれを実感したので、「質よりも量」という言葉は、本当にうなづける言葉です。


自分のブログにあまり期待はせず、でも、楽しく。

自分のブログに嘘は付かずに、でも、ちょっと面白く。


そんな感じで、今後も書きたいと思います。

おわり。

最後まで読んでくれてありがとう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる