料理は一週間分「作り置き」がかなり便利

つくおき 一週間

こんばんわ、ツツジです。


今日は「作り置き」について。


娘が中学に入り、お弁当が必要になりました。そこで料理を「作り置き」にしたのです。

お弁当と晩ご飯を、ほぼ全部、作り置き。

作り置き 一週間



作り置きを始めて、1年以上たち、そのメリットデメリットを書きたいと思います。

いつも参考している本やサイトもご紹介します。

【作り置き】メリット*デメリット

メリット

  • 毎日のご飯の準備がすごく楽!!(レンチンで終わる)
  • 献立が決まっているから悩まない
  • 仕事が残業しても子供たちだけで、ご飯用意ができる
  • 余計な出費がかからない
  • 仕事をしていても、ご飯が色鮮やかになった


デメリット

  • 休日の半日は、買い出しと作り置きで潰れる
  • メニューを考えるのが、億劫
  • 平日、外食が続くと余る

こんな感じです。

平日の家事が、かなり短縮です!

そして、食費も浮きます。

以前は仕事帰りにお惣菜を買ったりしていたのですが、回数が減らせました。


平日、疲れた体でご飯を作らずに、美味しいおかずが冷蔵庫にあるので、

子供たちもすごく喜んでくれます。



慣れるまでは献立を考えたり、作る品数の量だったり、色々と大変ですが、慣れたら本当に便利。

仕事をお持ちの方は、試して欲しい「作り置き」


そして、いつもこちらの本を参考にしています。

献立を考えるのが面倒な時は、紹介されている1週間分をそのまま作ります。


そして、参考にしているサイトはこちら。


どちらのサイトのレシピもとても簡単に、美味しくできます。

白ごはんさんの「麻婆豆腐」は、子供たちが大好きで何回作ったことか。

簡単、美味しい、安くできる。


ツツジ
ツツジ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

作り置きやメニューでお困りであれば、ぜひ参考にしてください